Results for category "男の本能"

異性との出会いを作る努力

いつも通りの日常生活で出会いが待っているのは、幸運の持ち主だけでしょう。

ほとんどの人は、異性との出会いを作る努力をしているのです。
数ある中でも高評価の出会い系サイトは、努力が報われやすい手段だといえるでしょう。

出会いを成功させるにはどうすればよいかを学べば、本当に出会いを得ることが容易になります。最初にハウツーを学んで頑張ってみましょう。
高評価の出会い系サイトは犯罪の温床と言われることもあるほど、トラブルの多い場所でもあります。

その多くは未成年が関係しているものです。大人の男性が巻き込まれる犯罪として最も多いものは、相手が18歳未満の女性と知りながら、あるいはその可能性を分かっていながら深い関係を持ってしまう話が多いです。

女性のサイト利用者が巻き込まれやすい犯罪としては、サイトで知り合った男性の車に乗ってしまい相手の思うままの場所へ連れ込まれたという手口がよく見られますから、相手を安易に信用し過ぎないようにしましょう。多くの出会い系では機械の自動返信やサクラの存在があるのも事実ですから、これらの相手に騙されない為にも、連絡を取った相手が、本物の利用者であるかどうか見極めるのは大変重要であることが分かると思います。簡単な事を言えば、同じ内容のメールが来るだけといった自動返信のメールなのかを安直に信じてしまうようでは、出会い系サイトに向いていないので、利用しない方が良いでしょう。
Read More →

生き残りという点

多細胞生物のように自分の体を2つに分裂させて増えることのできる無性生殖のほうが、有性生殖をしなければならない生物よりもずっと簡単に子孫を残すことができるわけですよね。手軽に増えることのできる無性生殖という方法がありながら、地球上の多くの生物は、特に高等な生物になるほど面倒な有性生殖を行っているのは、有性生殖という繁殖方法に無性生殖にはない大きなメリットがあるからでしょう。それは、子孫に多様性を与えて結果的に生存への可能性をアップさせることができるということでしょう。無性生殖の生物は、自分とまったく同じ遺伝子をもった子供しかつくることができないので、環境や病気に対する抵抗力もまったく同じであるわけです。よって、環境が大きく変化したり、感染力のある病気が流行した場合にはその環境や病原体に対応できなければ全滅してしまう可能性もあるわけですよね。その点、有性生殖をする生物は、オスとメスが半分ずつ別々の遺伝子を混ぜ合わせることによって、常に親とは異なる遺伝子をもった子供をつくることができるわけです。生き残りという点から考えるとそのメリットというのは計り知れないわけですね。日常生活で深く接する異性よりも、出会い系サイトなどで全く生活基盤を共にしない全くの他人である異性を無性に欲してしまうという欲望もそのような深い本能が影響を与えているのかもしれませんよね。その際、完全無料出会い系サイトとハッピーメールの比較というコンテンツは役に立ってくると思います。

男の本能

美しい女性と結婚して子供を授かったけど、その子供が自分にも妻にも似ていない。妻に、本当にオレの子供なのか、と問いただしたところ、何と妻が整形美女であったことがわかった。最近ではよくありそうな話ですよね。男にしてみれば、詐欺にでも引っかかったような気持ちにさせられるかもしれませんよね。男は生殖能力の高い女を、無意識ではあれ美しいと認識するものなんです。くびれたウエストと大きいヒップは受胎する力の証拠です。それに、小さな顔やあご、プルプルとした唇、そして上向きのプルンとしたオッパイなどは女性ホルモンのエストロゲンの分泌が高い証だとされていますよね。それに均整のとれた美しい顔立ちやスタイルは、免疫力が高く健康な証だとも言えるでしょう。男たちは本能の部分で、その美しさを女が健康な子供を産めるかどうかの指標にしているのですよね。 Read More →

男は女との肉体的つながりに固執する

男は、女との肉体的なつながりが断たれることを怖れ、女は、男との精神的つながりが断たれることを怖れているとはよく言われることです。なぜこのような差が生まれるのだろう。男が女との肉体的つながりに固執するのは、本能的危機感によるものなんでしょう。自分のパートナーの女が他の男と肉体関係を結べば、当然ながら他人の遺伝子を宿す可能性があるわけです。それは男にとって、自分の遺伝子を遺す機会を奪われるかもしれないわけですよね。男は、たとえ女が子供を産んでもその子が本当に自分の遺伝子を受け継いだ子なのかどうかはDNA鑑定をしない限りわからないわけです。その子が自分の遺伝子を持つということを証明するには、極端な話、その女を囲っておいて自分だけとしか肉体関係が結べない状態に置くしかないでしょう。 Read More →

男のエッチな妄想

女は男がエッチな妄想をしていることを機敏に察するんですよね。今いやらしいこと考えてたでしょ、などと突っ込みを入れられてしまうかもしれません。言葉だけならまだしも、それ以来ずっと軽蔑じみた冷ややかな視線を送られたり、セクハラだと騒がれたりするかもしれません。同じものを見ていても、男と女とではまったく違ったものの捉え方をしているのです。そのことをしっかりと頭に入れて過剰に期待をふくらませるのはほどほどにしておいたほうがいいかもしれませんね。例えば友達から、「実は今、人妻と浮気をしているんだ」といった話を打ち明けられたら、どんな気分になるでしょうか。形式上は、そんな危ない橋を渡るのは止めたほうがいいんじゃないか、などと忠告するかもしれませんね。 Read More →